心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

食の好み

レバ刺しを食べることを禁止されてから何年になるかしら?。
昨日、無性にレバ刺しが食べたくなりました。
焼いて食べることしか知らなかった夫にレバ刺しを教えたのは私。
それからは焼き肉を食べに行くと必ずレバ刺しを注文していたよね。
禁止された時「レバ刺しを食べれないのなら店へ行かない」と言って
本当に焼き肉店へ行かなくなってしまいました


鮑は肝が美味とか赤貝は身よりヒモのほうが美味しいとか食に対する
私の感想を話し赤貝のヒモの美味しさは認めましたが鮑の肝は見た目も悪いので
流石に無理なようで食べようとはしなかったですね。
開店直後の鮨屋さんに入り鮑の肝を注文したら
「今の時間では身を一貫でも食べて貰わないと肝だけの注文は無理ですが」と
言われ取りあえず夫が身を注文することで肝の注文は解決しましたが
その時に出た夫の言葉「おまえはゲテ物喰いなのか?」


とうとうゲテ物喰いにされちゃった私。


新鮮な品を食べたいから鮑を買って私が家で調理し肝を食べてた時は
何も言わなかったのに…


赤貝を殻から外しまな板に叩きつけ身を締めるのを見てて
「ふ~ん、新鮮だと身は反り返るんだ」と感心してたのは何処の誰?
鮑の肝が好きな人は全てゲテ物喰いなのか。


なんでレバ刺しが食べたいと思っただけで鮑の肝や赤貝のヒモとか
夫とした会話が思いだされるのかしら。


結局なんでも夫に繋がるって事ですね。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。