心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

帽子の役目

今まで帽子を被ったことはないのですが耳が千切れそうに感じるほど冷たいので
耳まで覆って被ってみました(暖かい♪)


友人に帽子って暖かいねと話すと友人曰く


「帽子は耳保温だけで無い」。


以下は友人の説明です。


「 頭には大事な脳が入っています。
その脳が冷やされると、体の動きが悪くなるそうです。
目が危険を察知して脳に伝達、脳は避ける様に手足に伝達、
伝達を受けた手足は避ける様に動きますが、脳が冷やされるとその伝達が悪くなり、
手足が動かなくてケガをしてしまいます
だから、帽子は防止と書くのも解ります」と。


帽子ってお洒落や防寒だけでなく意味があったのですね。


ひとつ賢くなりました。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。