心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

プラトニック?愛人

私はネットで知り合いお付き合いして15年を超える友人がいます。
15歳ほど齢下かな?。
お会いしたその人の印象を夫に話しメールの遣り取りも見せていました。
夫の性格は人付き合いが苦手で人嫌い。


そんな夫もメールの遣り取りでよほど話が合ったのでしょう。


入院後私との連絡用に携帯を持ちましたが夫はメール操作が出来ないので
夫の言葉を私が代信・返信メール。


何と!私の話だけで会った事も無い顏も知らぬ友人を
「俺の愛人だ」とニックネームまでつけたのです。


友も怒らず夫を「パパさん」と呼び話を合わせてくれ入院中の夫の
支えになってくれました。


そしてバス・電車・飛行機・バス・電車を乗り継いで面会に来てくれたのです。
愛人さんと夫の初対面
夫の「まさかこんな遠くまで」と驚き狼狽えた姿を今でも微笑ましく覚えています。
妻公認のプラトニック愛人さん。
自宅までご焼香にも来てくださいました。


そんな愛人さんから昨日プレゼントが届きました。
地元産で私の晩酌のツマミになる物ばかり夏と冬に毎年送ってくださいます。


優しい愛人さんを「俺が選んだ人なのだから」と彼の世で夫も鼻高々でしょう。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。