心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

切ない記憶違い

昨日の記事のヒーターの領収書を見たら2011年11月。
夫が逝ったのは2013年8月。


すると「俺が買ってやったんだよね」の言葉を聞いたのは
2013年の冬だったのかしら?。


どんな思いであの言葉を言ったのか。
最後の買い物だと思ったのでしょうか。


夫が自分で選んだ買った最高の大きな買い物はAQUOS のTV。
2009年だったか2010年だったか?覚えていないけど届いた夜
「世界の亀山モデル」と貼られたシールを「世界の亀山だ」と
嬉しそうに眺めていました。


夫が喜んだ品…今も現役で活躍しています。
五段階のリクライニング式の肘付き折りたたみ座椅子も。


初代を使い潰した後もこの椅子の使い心地が良かったのか同じ
物をと言われましたが店頭になくカタログで取り寄せた二代目で
サクラが肘かけを爪研ぎにして大きな穴を開けても笑って
好き放題にさせた椅子。


サクラの思い出と共に捨てられず今は私が座っています。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。