心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

手抜き粥



「小正月」の昨日、小豆粥を炊くには炊いたが全て「手抜き」。
缶詰の小豆を使いお粥は米からでなくご飯で。
1人分のお粥を炊くって難しいので七草粥もご飯から作ったよね。


形だけでも炊いたから「良し」として残った小豆で「ぜんざい」を炊き
夫にお供えしてお下がりを頂いた。
夫もお粥とぜんざい両方を供えられアブアブしたでしょうね。
もう来年から小豆粥は止めようと決めた。
夫が居てこその伝統行事であり喜んで貰いたい風習だから出来た。
今は悲しい思い出になるだけの行事・風習。
だから止めます。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。