心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

愛のいろいろな姿。

自分の我を抑えてまで相手に尽くす。
それが苦痛ではなく自然にできて喜んでもらえたら嬉しい。
夫と暮らした数十年間。


夫は「お袋よりおまえと暮らす期間が長いからお前を大事にする」と言ってくれた。


義母の嫁いびりらしきものも少なからず有ったが義母の気に入らぬ嫁だから仕方ない。
私が姑の立場だったらやはり「五体満足な嫁」を望むでしょうから右から左と流せた。
息子を思う母親の愛情も判るし。


親の愛を知らず育った私は夫に父親としての役を無意識に望んでいたみたい。
父親の姿を夫に重ねあわせていたのかもしれません。
昔から女の子は父親に似た人と結婚すると言われていますから。


夫は私に母性愛を求め私は夫に父性愛を求める。


男女の愛はもとより二人の求めるものが一致した私達でした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。