心つなげて

悲しみは続き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

思い出の曲

 夜霧よ今夜も有難う(1967年) 


しのび会う恋をつつむ夜霧よ
知っているのかふたりの仲を
晴れて会えるその日まで
かくしておくれ 夜霧 夜霧
僕らはいつもそっと云うのさ
夜霧よ今夜も有り難う


夜更けの街にうるむ夜霧よ
知っているのか別れのつらさ
いつか二人でつかむ幸せ
祈っておくれ 夜霧 夜霧
僕らはいつもそっと云うのさ
夜霧よ今夜も有り難う



この曲を初めて聴いた時は私達のことを書いているのかとおもいました。
歌詞が私達の心情そのままでしたから。
いつでも逢える恋人どうしとは違い人目を避けての逢瀬は切なかったです。
遠い昔の思い出の曲。


夫は「星影のワルツ」だったそうです。


二人で暮らせた日から数年経ちましたが入籍日は一緒に暮らせた月日にして
記念写真も同じ月日に撮りました。


私はやはり「こだわり派」?なぜ急に思いだしたのかな?。
51年前にタイムスリップしちゃった。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。