心つなげて

悲しみは今も続き引き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

 カムイ・ミンタラ(神々の遊ぶ庭)

紅葉が話題に上る時期になったが今迄で忘れられない紅葉見物先は


【大雪山・旭岳】


近畿・東海と紅葉狩りで殆ど訪ねているがその場では綺麗だと思うだけでもう一度とは思わない。
しかし大雪山・旭岳は違った。
もう一度訪ねたいがもう今の足ではとても無理。
だから余計に思うのだろう。
昨年、姿見の池に行きたくて北海道のガイドで
北海道の観光地を知り尽くす友人に話したら
「貴方の足では無理な難所が数か所有る」と反対。
そうだね~私は松葉杖だし~と諦めかけたがどうしても行きたくて松葉杖を
普通の杖にして行ける所まで行き無理なら引き返すと旅行決行。
友人も難所の場所を動画で教えてくれて私も対処法を練る。


結果は引き返すのも困難で同じ困難なら先へ進め!とイケイケドンドン精神発揮。
歩けない場所は這って、高くて降りられない所ではお尻から滑り降り
何とも人様に見せられない無様な姿。
右足が全く使えず左足だけで行くのだから無理はない。
でも、恰好を恥ずかしがっている場合ではない先へ進まないと駄目なのだ!

苦労の末に姿見の池に辿りついた!(^^)!
夫の写真に姿見の池だよと話しかける。
遊歩道を何とか周り終えた私はヤッターと思わず夫の写真とガッツポーズ。
こんなに苦労した場所だからでは無い。
ロープウェーから見る紅葉が本当に綺麗なのです。

うっすら白く流れてるようなのは雲で流石は「神々の遊ぶ庭だ」と感動。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。