心つなげて

悲しみは今も続き引き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

無意識に夫の分も?

昨日は先日の回転寿司の「ノドグロ」の味が忘れられず今度はゆっくり
晩酌しながら家で味わおうと「持ち帰り作戦」。


ノドグロは当然で金目鯛や生ズワイ蟹など食べたい品を食べたいだけ注文し
家に着きパックを開けてビックリ。


想像してたより量が多い。
何も考えず注文した私を「馬・鹿」と夫に笑われているような気がしました。


ネット仲間に画像を見せると「それは二人前だよ」と返信が。


夫は鮨が好物で抗がん剤の副作用で食欲は無くても鮨だけは
食べられていたから無意識に夫の分も入れていたのでしょう。
二人前ならと納得しましたが困った。


喜んで食べてくれる夫は食べたくても食べられない写真なんですよ。
1人で完食できるかな?と不安だったが生物だし食べるしかないと判断。
焼酎のお湯割りだから何とか完食出来たけどビールなら無理だったなぁ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。