心つなげて

悲しみは続き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

季節のうつろい

夫に喜んで貰おうと頑張って張りつめていた糸が夫の死で切れた。
「この人の笑顔をみる為に」という目標がなくなった。
でも、生きているんですね。
何もせずにボ~として一日を過ごすだけ。


桜も花吹雪となり季節は変ろうとしています。


初夏の想い出は何だろう?と考えました。


「目には青葉、山ホトトギス、初鰹・女房を質に入れても食え」の
初物だよ~と鰹の刺身を出したら満面の笑みで喜びを表現していましたよね。


どうも私と夫との想い出は食べ物絡みが多い。
もう少し夢のあるような想い出ってないかしら。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。