心つなげて

悲しみは今も続き引き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

何が幸せ

お金が有れば・好きな趣味に打ち込めたら・とか、
幸せって人それぞれだけど何かな?と考える。


夫が元気な頃の私は「お金が欲しいな」だったけど夫に逝かれた今はその日を暮らせる
平凡な日常生活を過ごせるのが幸せなんだと思うようになった。


「失って知る幸せ」とか言われるが本当でした。


平々凡々の日の中でタマには犬も食わぬ夫婦喧嘩したりして。
喧嘩も考えようでは「喧嘩できる相手がいる幸せ」なのですね。


私の今の幸せは寂しくて泣いてしまうけど何時でも「夫との思い出に浸れること」かな。


なぜか辛いはずなのに元気な頃より闘病中のほうが幸せだったとも思える。


夫も体力を付けるのが大事と積極的に散歩したり夫婦一丸となって癌に勝つんだの目標で中身の濃い日々を過ごしていた所為かもしれない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。