心つなげて

悲しみは続き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

寂しさは後から?

何処へ行っても1人なんだ。
夫はもう横に居ないのだ。
判っていても悲しいです・寂しいです。


稲佐山夜景ツァーの客は「11人」の奇数。


そう、皆さん、ご夫婦で2人。
奇数の「1」は私。


当日は寂しいとも悲しいとも思っていませんでした。


雨も止んで夫に夜景を見せてあげられると嬉しかったから。
その事しか頭になかったから。


でも、昨夜の晩酌の時、今まで以上の言い表せぬ寂しさに襲われた。
皆さん、ご夫婦なんだ、伴侶と一緒に旅を楽しんでいられるのだ。


現実に旅を楽しんでいられる方たち。
私は夫との思い出を辿る旅。


目的地は同じでも私と温度差が有りすぎました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。