心つなげて

悲しみは今も続き引き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

夫に逢いたい

この想いは私が死を迎えるまで持ち続けるでしょう。
でも、もう幾ら望んでも夫と現世で逢う事はできない。

辛い想いを抱き余生を過ごすしかない。


昨日は神経が昂ぶったのか一睡も出来ず今朝を迎えてしまった。


思い出の曲「夜霧よ今夜もありがとう」を何度も聴きながら。


この曲は私達二人の為に作られたのかと思うほどピッタリの歌詞。
「いつか二人でつかむ幸せ」を夢見てたころ。


結婚できただけでも良かったと思わなければならないけど
私って欲の塊ですね。
今は夫の死が早いと嘆く。


中学生くらいの時かな?
近所のおじさんが亡くなられた。
おじさんが連れていくように一時間後におばさんが亡くなられた。


よほど夫婦仲が良かったのだねのヒソヒソ話が聞えました。
今の私なら理解できます。


私はおばさんが羨ましいとおもいました。
逢いたいと願っても逢えない切なさを知らずに済んだから。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。