心つなげて

悲しみは今も続き引き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

若い友に有り難う

「神戸、大阪は梅雨だから蒸し暑いよ」と先入観を植え付けていましたが幸か不幸か
お天気に恵まれ晴れ女の私だから?それとも夫が見守ってくれたから?。


私は六甲山を本格登山する友人を夫が心配して見守っていてくれたと思っています。
車やロープウェイで簡単に行くのではなく登山ですからね。


天気が心配でしたが有馬温泉のホテルで無事に合流できた時はホッとしました。


友人への脅しが台無しになりましたがこの三日間で私には
体験できない&思いつかなかった事を少し判った事がありました。


私の食が細いのは「雰囲気」の所為だと。


コース料理だと残すのは作ってくれた人に悪いと無理でも食べるから完食します。


孤食になって5年近く周囲の賑やかさが苦手になってるのでファミリー向けの店は苦手と
判りました(弾ける家族団欒の雰囲気が駄目?)。


昨夜の串カツ店。


友人が駄目元で何気なく知人お薦めの店を訊き教えて貰って予約が取れたお店。


静かで落ち着いた雰囲気でどれも一口サイズで食べやすく(私の口が大きいだけ?)。
長いアスパラガスの一本揚げは流石に一口では無理だったけど…


普通は5、6本も食べたらギブアップしますが食べられました15本~18本でしょうか。


今、気が付いたのですが写メしてた友人、揚げられた品を撮るより自分が食べた
串の本数を撮れば良かったのでは(私の気付かぬ中に撮ってるかな)。


自分の身より相手が喜ぶことを願うボランティア精神旺盛な人。


今回も私の足元を気遣い私の歩幅に合わせてくれました。


お蔭で夫の事ばかり考えてた私ですが少し違う方向が見えてきたような気がします。


しっかり夫は友人を見ていたのですね、べた褒めしていましたから。
親子くらい歳が離れた友。


今度は何時頃お会い出来るかなぁ。


思い立って直ぐお会い出来ない距離だからお会いできる日が貴重なんですね。


酔って何の記事か判らなくなりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。