心つなげて

悲しみは今も続き引き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

愚痴。

先日の目まいの激しさは少し落ち着いたがフラフラ感は残る。
1人暮らしは体調がどんなに悪くても何もかも自分でしなければならない。
枕元にペットボトルの水を置き横たわり症状が改善されるのを待つしかない。
ご家族が居られるとどんなに冷え切った仲でも寝込めば枕元に水の一杯くらいは運んで
くれるだろうにと考えると覚悟は出来てても心細さが増します。
体調が悪いと物事も悪いほう悪いほうへと考えてしまう悪い癖。
四年も過ぎるとご近所の方に「1人は気楽で良いでしょう」とか
「気を使う人がいなくて良いですね」とか言われる。
笑顔で「そうですね」と答えるが返事も虚しいな。
愚痴は此処までにして陽射しに誘われ指先の無い靴下を探しに
少し遠くの商店街まで出かけましょうか。
室内では指先が蒸れるのが嫌で靴下を履かない私ですが装具は
肌に直接つけられないから靴下が必要なんですよね。
なければネット購入しましょう。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。