心つなげて

悲しみは今も続き引き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

反省。

夫がいない哀しさを嘆いても身体の不調を嘆いても何も変わらない
現実があるだけ。
私より辛い立場でも泣き言を吐かず耐えていられる方からみたら
私は「大甘ちゃん」。
恵まれた環境で「我慢」の二文字を忘れてる私。
現実に目を背け現状逃避しようとする甘い考え。
自分は不幸だと不幸の種を見つけて数え自己憐憫の日々を過ごす。
齢だけくった中身空っぽの嫌な私。
まだ悪い所は有ったかな?。
直せる所は直すよう今からでも遅くはないから努力しましょう。
長所は思い浮かばないけど夫が言ってた。
「お前は卑下せず明るいのが良い」と…これかな?。
でも明るいのは人前だけなんだけどね。
内心は卑下しまくってコンプレックスの塊が真相。
夫は私に騙されっ放しで逝っちゃった。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。