心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

耐えるしかない

この酷暑にも夫が夢にさえ現れてくれない寂しさにも。


暑さは季節が移ろえば変わるが夫に逢えない寂しさは変ることはない。


考えないようにしても時折り記憶の片隅からヒョイと顔を出す。


昨日、素麺を湯掻いてて思いだしました。


素麺と冷や麦の違いを二人で考えた事もありました。
出た結論は「どうでもいい」だったような。


昨日の素麺つゆは涙の分だけしょっぱかった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。