心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

私の好きな言葉

お寺のカレンダーの紙面を飾っていた言葉ですから仏教の教えになりますが。
こんな言葉が掲載されています。


「山の中にいると山が見えない
汚れの中にいると汚れが見えない」。
(この言葉は自分を見失わないよう自戒の意味で好きです)。


「してあげる世界」から「させていただく世界」。
(この心境になれたら良いな)。


そして中学生の時に国語の先生から贈られた和歌。


「明日ありとおもうこころの仇桜、夜半に嵐の吹かぬものかは」


これは何事も先延ばしする私の性格を改めるよう諭された歌。
性格は改善されませんがこの歌は頭から離れません。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。