心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

夢だから

お盆で家へ帰ってきているからなのか?。
それとも「餃子を食べたよ」と伝えに?。


顔は見えませんでしたが夫に逢えました。


普通なら絶対に近づかない怪しげな感じの店で
ビールでなく普段は飲まない炭酸系の飲み物を飲んでる夫。


理由を訊くと「此処でビールを飲むのは怖いから」なんて一体どんな店なの?。
おもえば夫は声を発していないのに言ってることはわかる。
夢だからでしょう。
私は何も飲んでいないし何も手にしていなかったように思います。


そして場所は変って都会の繁華街かな(ネオンが印象に残っていた)。
イメージとしては新宿歌舞伎町(行ったこと無し)に似た場所をウロウロ。


目が悪くなって夜は外へ出なくなった所為で華やかなネオンを恋しがっているのかも?。


そして又もや場所が変わり、荒涼とした丘みたいなところの「ビルの隙間」から
二人で海を眺めている。


その海も水平線でなく小さな島が点在する瀬戸内海みたいな海。


そこで目が覚めた。


夢って不思議な世界。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。