心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

スッキリ

昨日、足の愚痴を吐き出したら気持ちが軽くなりました。


痛みはあっても「歩くことが出来る」幸せに気付いたのです。


与えられた環境から一つでも良い面を見つけ
マイナス思考で生きるのでなくプラス思考で生きる。


考えを切り替えると元気がでて晩酌の肴にエノキのフライを作りました。
気持ちが明るくなると料理する気力も出てきます。



レシピをみて初めて作ったので夫にお供えしましたが「歯に挟まるからキライ」と
エノキを敬遠していたのを思い出しました。


何でもお供えすりゃいいってものではないんですね(~_~;)。


食べた感想は晩酌の肴にはなったけど二度目はない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。