心つなげて

悲しみは今も続き引き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

体調が戻って

朝になり恐る恐る目を開け起き上がってみる。
少し目まいは残るが目覚めが昨日までと違い格段に良い。
嬉しい♪
体調を崩し普通の生活も出来ぬようになって知る健康の有難さ。
でも普通の生活って置かれた立場で人それぞれ違うのですよね。


私は杖に頼らず歩きたいとおもうが車椅子の人は杖を使ってでも
自分の足で歩きたいと願うだろうし寝たきりの人はせめて車椅子に座れたらと願う。
難病で苦しんでいる人・飢えている人・争いに巻き込まれ自国を追われ放浪する人。
世界には無数の人がいろんなことで苦しんでいられる。
愛する人に先立たれた悲しみを抱え泣いているのは私だけじゃない。
それなのに「私は」・「私は」と思ってしまう。


昨日までの私は「早く目まいが治ってほしい」それだけだった。
どうにもならぬのを判っていて夫の写真に辛いと訴えていた。
目先の出来事しか考えられない愚かな私。














×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。