心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

かわはぎ

昨日、所用で三宮へ行ったついでにデパ地下へ。


美味しそうな物の中で目についたのがマルハゲの魚。
これでまた、夫との食事風景を想いだすことに…


ハゲの魚の話は記事にしたことはあるでしょうか?。
もし、重複していたらお見逃しを。


私達は「かわはぎ」をハゲと言っています。


刺身で肝が食べたい時は肝の大きいウマヅラハゲを買い身を食べる時は
身が美味しいマルハゲを煮付用にと用途別に買い分けていました。


かわはぎの刺身と肝が大好きだった夫ですから好んだのはウマヅラ。


「今日はウマヅラハゲの刺身ね」とか「マルハゲの煮付けね」とか
言ってたら夫から苦情がでました。


夫は自分の頭を指さして「ハゲ・ハゲと言わないでくれる?」と。
髪の毛が薄い夫は気にしていたようでその言葉で大爆笑。


考えれば活けの魚屋さんが閉店した所為もありますが夫が
いなくなってからハゲの刺身も煮付も食べていません。


生け簀のお店も見つけたことだしウマヅラハゲの刺身をお供えしようかしら。
「あなたの好きなハゲよ」と。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。