心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

深い闇の中

夫が逝ってからは暗闇の中で立ち止まっていました。


前を行くしかないと判っていても歩けだせない日々が続く。


納骨してから暗闇から手探りで一歩だけ前へ踏みだした。
生きている以上、踏み出さざるを得ない。


歩いてはいますが心は今でも闇の中。


でも、時折り少しだけ陽のさし込む場所へ行く事が出来るようになりました。


しかし、眩しくて直ぐ暗い闇の中に戻ってしまう。


私には闇の中が最高の居場所になってしまったようです。


時折り陽のさす所に顏出しして直ぐ引っ込む。


この生活をこれからも続けるでしょう。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。