心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

気遣った昔を懐かしむ

7時に起床し夫とサクラに水などをお供えし再び眠る。


私は昔からの習慣で二度寝しないと頭が一日中ぼ~として気分が悪い。
今は眠剤を服用してるから余計かな?。


私の一日の始まりは9時半すぎから。


夫が在職中は「二度寝するなんて働いている夫に悪いな」と罪悪感を持っていた。


夫の闘病中は「私が体力温存しないと看病が出来ない」と言い訳しながらの二度寝。
私なりに気を使っていた。


今は二度寝しようが三度寝しようが気を使わなければならない人はいない。
「よくそんなに眠れるな?」と呆れた人は逝ってしまった。


気遣わなければならない人がいないって寂しい。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。