心つなげて

悲しみは今も続き引き籠っていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

思い出も涙の種

泣けない・本音を言えない。


 私ぐらいの齢になれば交流されてる方は年上ばかりで伴侶を亡くされた方も多いが
大抵は子供さんやお孫さんがいられ私のように天涯孤独の本当の独りポッチではない。


その所為では無いと思うが悲しいと言うと何時まで悲しんでるの?と
不思議がられるので悲しいと言えない。


本音を言える人が周りにいないし其処まで深いお付き合いは無いし。


家に篭もって独りひっそり涙を流すしかない。


夫に「おまえは箸が転んでも可笑しい女なのか?」と言われ
箸を転ばし「ほら箸が転んだぞ笑え」と言われた昔に戻ることが
出来たらどんなに嬉しいでしょう。


叶わぬ願い事と知りつつ楽しい思い出さえ涙の種になってしまう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。