心つなげて

悲しみは続いていますがネットを通じ社会と繋がっていたいと思います。

楽しかった時を想うと

気持ちが明るくなります。


同じ一日を送るなら笑顔で過ごせられれば最高。


理屈で判っていても気持ちが沈む時の日のほうが多い。


夫は存在感を示さないのに無くてはならぬ私の空気でした。
その大事な空気をなくし息をするのも苦しいけれど生きている。


今年も終わりが近づいてきました。
それだけ夫の近くに行けたという事がちょっぴり嬉しい。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。